2021年05月27日

湧水をめぐるマラニックはいかが? by 北島政明

「お元気ですか?大作戦!」今日は飛び入り参加、北島政明さんです。

みなさん、こんにちは。

3月末で退職し、「主夫」としてリスタートしています。
炊事、洗濯、お買い物。(お掃除はほぼ怠けてる、、)
日々の夕食メニューをパッと決める決断力と、短い時間で料理をやっちゃう瞬発力を、日々鍛錬中です。生協のレジのおばちゃんとはすっかり顔なじみになりました。
90歳になる義母の食事やお散歩も毎日。スキを見ては家を飛び出し楽走しています。

楽走プラスで「大作戦!」が始まりました。リレーのバトンはもらっていませんが、そこは勝手連ということで、私のお気に入りコースをときどきご紹介してみようかと思います。

今回は、神奈川県丹沢山地の湧水めぐり。豊かに湧き出す山清水をごっくん。顔を洗い、首を洗い、手足を洗って、林道を駆けます。
弘法の清水、護摩屋敷の水、竜神の泉。コースの中で3個所の湧水に出会えます。空のボトルをもっていけば、飲み物を背負わなくても行けちゃいますよ。

詳細のご紹介は、下記リンクからどうぞ:

写真1.jpg


3 蓑毛.jpg
蓑毛で一休憩

4 菜の花台を望む.jpg
菜の花台の展望台と富士山を望む

7 護摩屋敷の水2.jpg
清冽な山清水(そのまま飲めます)

写真5.jpg
豊かな湧水

「お元気ですか?大作戦!」はリレー形式で次の方へバトンを渡します。
只今、次の方は元気に準備中です。
junbiusagi.png

2021年05月13日

「お元気ですか?大作戦!」投稿リレー by タカラレイコ

山西先生&みなさん、こんにちは〜!タカラレイコです。
すっかりご無沙汰していますが、みなさんお元気でしょうか?

野口さん&原田さん、素敵な企画&ご指名ありがとうございます!
みなさんの近況を聞けたら、ほんと嬉しいです。
野口さんの「お元気ですか?」ポスターも可愛いですねー。

私は元気です。
ほぼ毎日、近所の小金井公園を5〜10kmジョギングしています。
(テレワークの昼休みに走ったりも・・・)
相変わらず、バードウォッチングも楽しんでいます。


〇小金井公園で会ったヤマガラ
01_ヤマガラ.jpg


GWの先週は、夫と近所の多摩湖自転車道を、多摩湖(村山貯水池)まで、片道10km/往復20kmのマラニックをしました。


〇多摩湖自転車道は、東京で一番長い直線道路!
02_自転車道.jpg

途中では、古民家等を移設した「小平ふるさと村」などに寄り道したり、美味しいと評判の手打ちうどん屋さん「きくや」で美味しい天ぷらうどんにもありつけて(売り切れ直前)ラッキーでした!

〇小平ふるさと村のかかし。昔ながらっぽくて愛嬌あるねえ。
03_かかし.jpg


〇多摩湖の取水塔はネオ・ルネッサンス様式で素敵。
04_多摩湖.jpg


その前日は、友人に案内してもらって、横浜イングリッシュガーデンというバラ園に行きました。
横浜駅から2kmくらいで、無料送迎バスも出ているのですが、フルマラソンも走る私たちにとっては、徒歩で楽々のお散歩(笑
1,800種類のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめた英国式庭園で、よく手入れされていて素晴らしかったです。


〇イングリッシュガーデンのバラ
05_バラ花.jpg


〇寄せ植えやパーゴラが美しい英国式庭園
06_バラ園.jpg


3月の終わりには、地元のラン友夫婦と私の三人で、地元の野川公園で春の野草を楽しみながら走りました。
フデリンドウ、イカリソウ、ニリンソウ、など、季節ならではの珍しい花を見ることができました。


〇野川公園のフデリンドウ
07_フデリンドウ.jpg


去年の10月は、オクトーバーランということで、自分としては初めて月間300kmを達成しました。どしゃ降りの夜とかも走って(笑
月刊ランナーズのアプリ「TATTA」でイベント参加したので、毎日入れ替わる自分の順位も見ることができて面白かったです。

こんな時期だからこそ、ランニングや日々のちょっとした楽しみで、心身の健康を大切にしたいですね。
また皆さんと走れる日を楽しみにしています〜!(#^.^#)

タカラレイコ


*おまけ*
今さらですが、今年の年賀状ネタ(=^x^=)
牛づくし文言はダンナ作。


〇公園で拾った木の実で牛を作りました。
08_年賀状.jpg

2021年05月09日

スケッチラン 2021年 5月分 by 野口智子(最後にご相談もあります)

「個展の合間に板橋区内スケッチサイクリング」 野口智子

みなさま、こんにちは
4月いっぱい開催した「野口智子水彩画展」無事に終了しました。
お越しくださった方、ありがとうございました。

個展会場は板橋区成増のCafe & Gallery Patina。自宅から6キロほど。
天気のいい日はランや自転車で向かいました。
途中で「寄り道スケッチ」、ちょっと抜け出して「探検スケッチ」
春の陽ざしをたっぷり浴びながら気持ちのいい時間を楽しみました
どうぞご覧ください

〇赤塚大仏 「ハイ、チーズ」
P1320703.jpg
下赤塚駅から15分ほど北に歩くと乗蓮寺があり、そこに大きな大仏さまがいらっしゃいます。私は好きで、何回描いたかわかりません。
スケッチラン二月分に掲載の「あれ?閉門・・残念」のお寺さんです。
先日スケッチしていると、お墓参りに来たご家族が大仏さまをバックに記念写真。
娘さん(たぶん私と同じくらいの年の方)に身体を支えられたおばあさんが、おじいさんと二人で並んで「ハイ チーズ」。
「どうぞお元気で・・」心の中でお声かけしました。

〇赤塚植物園 「新緑パワー全開!」
P1320705.jpg

先ほどの乗蓮寺の西にあります。
園内は新緑パワー全開、キラキラと葉っぱが光っていました。
そういえばスケッチしながら絵を描く方とおしゃべりし、個展案内を差し上げたのですが・・??

〇郷土資料館 「春の風」
P1320706.jpg
ここも乗蓮寺のそば。
赤塚城址、ため池公園と並んであります。
古民家が好きなのでよく描きに来ます。
手前は区の花「二輪草」。区民でありながらあまりよく見たことがなく、今回初めて描きました。

〇都立光が丘公園 「ナイスラ〜ン!」
P1320708.jpg
週末の公園。ぐるっと二キロのランニングコースもあります。
暑いくらいの陽ざしの中、ランナーが次々に走ってきました。
「ナイスラ〜ン!」

〇都立浮間公園 「広い空」
P1320711.jpg
荒川沿い、戸田橋そばにある公園です。
実は「旧岩淵水門」を描きに行こうかと思い自転車で走り始めたのですが、よく考えると、そこから個展会場成増Patinaまでは一時間はかかる。
「すぐに戻ってきてと言われて、一時間もお客様をお待たせしたら悪いなぁ・・・」
そう考え直し先に進むことなくここにしました。

「いいかい、木は一本一本色や形が違うんだよ。
よ〜く見てごらんよ。
お姉さんはまだまだだね〜」
「そう?まだまだ?・・・、困ったなぁ・・」
徳丸から来たというおじいさんといろいろおしゃべりしながら描いてきました。

〇成増幼稚園 「屋根より高いこいのぼり」
P1320713.jpg
個展にいらした地元の方といろいろおしゃべり。
「この辺りは数年前はおおきなこいのぼりがあって描いたんですよ。
今年は見当たらない・・・探してもない・・・描きたいのに残念・・・」
そうしたら数日後にお電話をいただきました。
「こいのぼり、ありましたよ〜」
これはありがたい。
さっそく個展を抜け出してスケッチサイクリング

〇水車公園 「止まってよ〜!」
P1320716.jpg
新大宮バイパスそばにある水車公園
水車を真剣に描こうとするが・・・
楕円がずれたり、板の組み合わせがずれたり・・・
そもそも動いているから難しい!
「止まってよ〜」
心の中で叫びながらスケッチしてきました

今回はまるで板橋区の観光案内のよう・・(笑)
これは区内の西側だけです
板橋区はまだまだいいところがたくさんあります
是非遊びにいらしてください

(地図をクリックするとgoogleマップで表示されます)
地図.png

・・・・・・<お知らせ>・・・・・・

「ランニングの世界」26号表紙からはじまった「コロナ収束おめでとう」シリーズ。

26号表紙(50p×50p)
→@水彩連盟出品用(サイズ103p×73p)
→A日水東京西支部展出品用(サイズ85p×65p)
→B東光展出品用(サイズ53p×45p)
全部で4枚描きました
あの断捨離収録と同時期です(笑)

PhotoCollage_1619810581263[3393].jpg

<ランニングの世界26号編集後記より>
さて何をどう描こう?
この本を手にしたくださった方が希望が持てる絵にしたい!
今、描ける絵。
みんなの願いはコロナの収束。
それを描こう!

バックの山はコロナ禍の世界・コロナ山。
自力で飛び越えてくる人もいれば巻き道を大回りしてくる人も・・。
みんなで必死に越えて迎えた「アフターコロナの世界のスタート」
手を振りながらニコニコ、わくわく。
ふと見渡せば懐かしい仲間が・・・。
中央はドクターとナースにしました。
「お元気でしたか?」
「よかったですね」
「さぁ、みんなで前に進みましょう!」」

一日でも早く「コロナ収束おめでとう」と言える世の中になることを願っています


最後のBを「東光展小作品部門コンクール」に出品したところ「入選」しました。
私の全くの空想で描いた「コロナ禍コロナ山」「アフターコロナの世界」「みんなが喜ぶ姿」
最後にそれなりに評価され終わってよかったと思います。
東光展は4月26日から5月10日まで東京都美術館で開催予定でしたが、非常事態宣言のために美術館は休館。残念ながら一般公開は中止になりました。

東京西支部展やPatina個展でこのシリーズを見た方から
「何だか胸が熱くなった」
「はやくこういう世の中になればいいね」
「元気いっぱいだね。みていてこちらも元気になった」
「希望がつまってるね」
・・・・
いろいろお声をいただきました。

「「今」多くの人に見てほしい」

絵を見てくださった方にとってどれだけの希望になるかはわかりません。
が、このまま自宅の押し入れにしまってしまったら・・・・・
Patinaでの個展が終わっても、次のGallery主催者さんにお願いしたところ、あと二週間は展示してもらえることになりました。ありがたいです。

「今、見てもらう」ために「今、できること」
→展示させてもらえる場所を探す
→先日、区内の図書館にお声かけしました
→Patinaで展示延長
→秋の「横浜画塾展」で展示?画策中(笑)


・・・・・<ご相談>・・・・
展示させていただける場所を探しています
どなたか展示させていただけそうな場所をご存じでしょうか?
この記事へのコメントに書き込んでいただけると嬉しいです。
お願いします。
                 野口智子


posted by miko at 11:59| Comment(0) | スケッチラン