2022年04月02日

2022年4月分 お花見スケッチラン by スケッチランのぐちさん

みなさま こんにちは
動きやすい気候になってきましたね
「暖かい」を通り越して「暑い」と感じる日もあります

東京は3月20日に桜の開花発表が出されました
そうなると大忙しです
桜はあっという間
いろいろやることはありますが、全て後回しにして「外」へ
あちこちの桜をスケッチしてきました
どうぞご覧ください

@「板橋富士見 さくらの小径」 
富士見地域センターの脇に数本 寒桜が並んでいる。
この時期は「さくらの小径」として一般開放。 
朝ランで通過するが、入ったことはなかった。
初スケッチ
まるで桜の「森」のように描いてみた(笑)
P1360044.jpg

A「大寒桜と河津桜」  (駒込富士神社)
 以前「富士塚巡り」ランにはまった
 その時もここに来た
 たいてい富士塚は 境内の端にちょこんとある
 ここは違う
 大きい 
しかも富士塚の上に神社がある!
珍しい
 「一富士 二鷹 三茄子」の神社

人物画練習会の前に寄り道スケッチ
P1360046.jpg


B「つぼみ ふっくら もうすぐ 開花」
P1360048.jpg

C「開花しました ソメイヨシノ」
P1360050.jpg

D「のびのび育つ 大きな桜」(赤塚城址公園)
P1360051.jpg

E「中山道板橋宿 名前の由来 板橋と桜」
P1360054.jpg

この日はお弁当をもって都内桜巡りスケッチラン
(と言ってもサイクリングです!)

さて どこに行こうか?
染井村発祥のソメイヨシノ 
染井霊園には大きな桜があるなぁ・・
雑司ヶ谷 谷中 青山 ・・・桜とお墓?・・・ん・・・
桜と何か
桜とお堀・・・北の丸公園
桜とスカイツリー・・・・隅田川公園
桜と東京タワー・・・芝公園
都内ぐるっと妄想お花見巡りした結果 「どこでも満開だ!」(笑)

とりあえず飛鳥山へ
ぐるっとしてセンサーが鳴った場所でスケッチスタート
どんどん人が公園に集まってくる
いろいろな方とおしゃべりしながらスケッチ
よちよち歩きの子が階段に座って はらはら落ちる花びらをとろうとしていた

F「おすわりして花びらあつめ」
P1360056.jpg

私:「午後は別の場所で桜を描こうと思うんですよ〜」
Aさん:「だったら上野でしょう!」
お弁当を食べて上野に移動
まぁ〜すごい・・・
桜もすごいが人もすごい

「桜と和」・・・
この公園の「和」・・・
あっ あそこだ!

上野東照宮へ
鳥居の前 道の端 ひらひらとなびく旗の脇からスケッチ
他の方の邪魔にならないよう端でスケッチするのだが、スケッチしているこの場所からの景色がいいと思われる方が多い(笑)
私の脇や前から 同じ景色を写真に撮っていく方が結構いた
たぶん正面からの方がいいと思うなぁ・・(笑)

G「次から次へと すごい人」
P1360058.jpg

さて帰ろう・・
と、走り出したら「ピンポン♪♪」センサーが鳴った
「おぉ〜黒と白」
桜吹雪がきれいだ
黒門前でスケッチ 下描きのみ 帰宅後着彩

H「白と黒」
P1360059.jpg

先日 実家に帰省した時に 桐生街中スケッチへ 
のこぎり屋根のパン屋さん 「ベーカリーカフェ レンガ」さん(私の絵を展示していただいております)のそばの普門寺へ
「桐生マラニック」のチェックポイントだったとのこと

参道階段下からスケッチ
山門脇に木があった
紅葉?桜?よく見ないまま描いた
その時 せっかくなので「桜」にしてしかも満開にした(笑)

I「桜と山門」(桐生 普門寺) 
P1360062.jpg

最後は桜ではなく白い大きなハクモクレン
日の光を浴びてキラキラと光っていた
狭山で出会った景色

J「はらはら散る白木蓮」
P1360064.jpg

<お知らせ>
第81回水彩連盟展 入選 しました

会期 2022年4月6日(水)〜4月18日(月) (12日 休館日)
   10:00〜18:00           (最終日 15:00まで) 

会場 国立美術館 港区六本木7−22−2 
   東京メトロ 乃木坂駅

第81回水彩連盟展ポスター.jpg

お時間ございましたら 是非 ご高覧ください   
                 野口智子

―――――――――――――――――――
**投稿のお誘い**

楽走プラスでは、みなさんからの投稿をお待ちしています。
文章、絵、写真、句、なんでも。短い動画も結構です。
お名前は、実名でもペンネームでも可。
投稿やご質問は、下のアドレスまでメールでどうぞ。
rakusou.plus@gmail.com
投稿してくださったものは、掲載を予定しておりますが、時期などは当方におまかせください。

―――――――――――――――――――
**コメントのお願い**

コメントお待ちしております。パソコンの場合、記事の後ろの小さな「Comment」の文字をクリック、スマホの場合は「コメントを書く」をタップすると、コメントを書くことも見ることもできます。双方向の会話楽しんでください。


posted by miko at 21:45| Comment(0) | スケッチラン