2021年06月08日

スケッチラン6月分 「地元群馬で朝スケッチラン」by 野口智子

みなさま、お元気ですか?
「お元気ですか?リレー」も先日スタート、この「楽走プラス」がにぎやかになり大変嬉しいです。

3月から月に一二度、群馬に帰省。車の運転もだいぶ慣れてきました。
今回は、先月の帰省の際の朝ラン+スケッチ=朝スケッチランです。
どうぞご覧ください。

 朝食後、朝ランスタート。家の裏の方から田んぼ道へ。あたりに何もない。赤城がよく見える。
 この辺りは二毛作。また一面麦畑の中でスケッチ。
 穏やかな日なのでよかった。空っ風が吹くと遮るものがなにもなく、まともに風にあたる。自転車がこげなくなるほどの強風だ。でも嫌いではない。人間の感覚は面白い。

P1330003.jpg

@「おはよう、赤城」

 前回の帰省の際に「川と赤城」の組み合わせのスケッチポイント探し朝ランをしておいた。その場所へ。住んでいる頃は行ったことがない地域だ。今度は大きな画用紙に描いてみたい。実家には私の乗れる自転車はあるのか?スピードの出る自転車は転倒しやすいらしい。無理だな・・


P1330005.jpg

A「川と赤城」



 晴れていたら太陽がある。進む方角がある程度分かり、知らない街ランでも何とかなる。川は別。橋がないと無理。
 以前、草加か越谷ランの時、せっかく最短距離を移動しようとしていたのに川にぶつかり・・・。橋を探すのに手間取った記憶がある。
 この辺り 川もあるし農業用水路も・・・。車の走るスピードから橋に行けるかどうか判断。やれやれよかった。
 ふと見ると小さな石の何か?「??」「道祖神?」石が崩れていてよくわからない。せっかくなのでスケッチ。自分を入れてみた(笑)

P1330006.jpg

B「橋があってホッとする人」


そろそろとバイパス方面へ。
赤い牛舎の前を全力疾走する朝ラン部員たち。
自転車登校の生徒さんが元気にあいさつ
「おはようございます」
 私も
「おはよう。いってらっしゃ〜い」

田舎はいいなぁ。みんな挨拶か会釈してすれ違う。知らんぷり?(ゆとりがないのか忙しいのか人が多すぎるのか・・)の都会とは大違いだ。

P1330008.jpg

C「全力疾走の野球部員」
  

「ワンワン」
ワンちゃんの声(警戒する声)が聞こえてきた。
「??。あぁ〜あそこか・・」奥のサイロに下にいた。
トラクターもあってサイロもあって赤い屋根
「ここが今日の一番だ!」
そう思いながらスケッチしていたらご主人様ご出勤。
車から降りながらこちらをちらっと見たので慌てて会釈。
ワンちゃんが嬉しそうに跳ねながらワンワンしていた。

P1330010.jpg

D「ご主人様のご出勤」

<お知らせ>
〇ギャラリー服部絵画展に出品

ときわ台駅徒歩1分のギャラリー服部絵画展に出品します。
ランニングの世界26号表紙とコロナ収束シリーズ第三弾と旅先スケッチの三点です
お近くの方、ご覧ください。

絵画展お知らせ.jpg

〇前橋50号線沿い「柳ケ瀬本店」に絵を展示(6月半ば以降)

前橋の50号線沿いにある「柳ケ瀬本店」さんに絵を展示販売させていただくことになりました。元旦の実業団駅伝コース上、天雷橋東交差点のはす向かいのお店、赤いとんがり屋根が目印です。はじめは8点持っていきます。
 群馬の方、みなさま、是非ぜひご覧ください。
 ボリュームたっぷりのおいしいランチをはじめ、ソースかつ丼やラーメン・・・メニューはいろいろありますよ。
 絵は定期的に入れ替えますので、何回でも楽しめます!よろしくお願いします。

柳ケ瀬本店.jpg

posted by miko at 13:33| Comment(4) | スケッチラン

2021年05月09日

スケッチラン 2021年 5月分 by 野口智子(最後にご相談もあります)

「個展の合間に板橋区内スケッチサイクリング」 野口智子

みなさま、こんにちは
4月いっぱい開催した「野口智子水彩画展」無事に終了しました。
お越しくださった方、ありがとうございました。

個展会場は板橋区成増のCafe & Gallery Patina。自宅から6キロほど。
天気のいい日はランや自転車で向かいました。
途中で「寄り道スケッチ」、ちょっと抜け出して「探検スケッチ」
春の陽ざしをたっぷり浴びながら気持ちのいい時間を楽しみました
どうぞご覧ください

〇赤塚大仏 「ハイ、チーズ」
P1320703.jpg
下赤塚駅から15分ほど北に歩くと乗蓮寺があり、そこに大きな大仏さまがいらっしゃいます。私は好きで、何回描いたかわかりません。
スケッチラン二月分に掲載の「あれ?閉門・・残念」のお寺さんです。
先日スケッチしていると、お墓参りに来たご家族が大仏さまをバックに記念写真。
娘さん(たぶん私と同じくらいの年の方)に身体を支えられたおばあさんが、おじいさんと二人で並んで「ハイ チーズ」。
「どうぞお元気で・・」心の中でお声かけしました。

〇赤塚植物園 「新緑パワー全開!」
P1320705.jpg

先ほどの乗蓮寺の西にあります。
園内は新緑パワー全開、キラキラと葉っぱが光っていました。
そういえばスケッチしながら絵を描く方とおしゃべりし、個展案内を差し上げたのですが・・??

〇郷土資料館 「春の風」
P1320706.jpg
ここも乗蓮寺のそば。
赤塚城址、ため池公園と並んであります。
古民家が好きなのでよく描きに来ます。
手前は区の花「二輪草」。区民でありながらあまりよく見たことがなく、今回初めて描きました。

〇都立光が丘公園 「ナイスラ〜ン!」
P1320708.jpg
週末の公園。ぐるっと二キロのランニングコースもあります。
暑いくらいの陽ざしの中、ランナーが次々に走ってきました。
「ナイスラ〜ン!」

〇都立浮間公園 「広い空」
P1320711.jpg
荒川沿い、戸田橋そばにある公園です。
実は「旧岩淵水門」を描きに行こうかと思い自転車で走り始めたのですが、よく考えると、そこから個展会場成増Patinaまでは一時間はかかる。
「すぐに戻ってきてと言われて、一時間もお客様をお待たせしたら悪いなぁ・・・」
そう考え直し先に進むことなくここにしました。

「いいかい、木は一本一本色や形が違うんだよ。
よ〜く見てごらんよ。
お姉さんはまだまだだね〜」
「そう?まだまだ?・・・、困ったなぁ・・」
徳丸から来たというおじいさんといろいろおしゃべりしながら描いてきました。

〇成増幼稚園 「屋根より高いこいのぼり」
P1320713.jpg
個展にいらした地元の方といろいろおしゃべり。
「この辺りは数年前はおおきなこいのぼりがあって描いたんですよ。
今年は見当たらない・・・探してもない・・・描きたいのに残念・・・」
そうしたら数日後にお電話をいただきました。
「こいのぼり、ありましたよ〜」
これはありがたい。
さっそく個展を抜け出してスケッチサイクリング

〇水車公園 「止まってよ〜!」
P1320716.jpg
新大宮バイパスそばにある水車公園
水車を真剣に描こうとするが・・・
楕円がずれたり、板の組み合わせがずれたり・・・
そもそも動いているから難しい!
「止まってよ〜」
心の中で叫びながらスケッチしてきました

今回はまるで板橋区の観光案内のよう・・(笑)
これは区内の西側だけです
板橋区はまだまだいいところがたくさんあります
是非遊びにいらしてください

(地図をクリックするとgoogleマップで表示されます)
地図.png

・・・・・・<お知らせ>・・・・・・

「ランニングの世界」26号表紙からはじまった「コロナ収束おめでとう」シリーズ。

26号表紙(50p×50p)
→@水彩連盟出品用(サイズ103p×73p)
→A日水東京西支部展出品用(サイズ85p×65p)
→B東光展出品用(サイズ53p×45p)
全部で4枚描きました
あの断捨離収録と同時期です(笑)

PhotoCollage_1619810581263[3393].jpg

<ランニングの世界26号編集後記より>
さて何をどう描こう?
この本を手にしたくださった方が希望が持てる絵にしたい!
今、描ける絵。
みんなの願いはコロナの収束。
それを描こう!

バックの山はコロナ禍の世界・コロナ山。
自力で飛び越えてくる人もいれば巻き道を大回りしてくる人も・・。
みんなで必死に越えて迎えた「アフターコロナの世界のスタート」
手を振りながらニコニコ、わくわく。
ふと見渡せば懐かしい仲間が・・・。
中央はドクターとナースにしました。
「お元気でしたか?」
「よかったですね」
「さぁ、みんなで前に進みましょう!」」

一日でも早く「コロナ収束おめでとう」と言える世の中になることを願っています


最後のBを「東光展小作品部門コンクール」に出品したところ「入選」しました。
私の全くの空想で描いた「コロナ禍コロナ山」「アフターコロナの世界」「みんなが喜ぶ姿」
最後にそれなりに評価され終わってよかったと思います。
東光展は4月26日から5月10日まで東京都美術館で開催予定でしたが、非常事態宣言のために美術館は休館。残念ながら一般公開は中止になりました。

東京西支部展やPatina個展でこのシリーズを見た方から
「何だか胸が熱くなった」
「はやくこういう世の中になればいいね」
「元気いっぱいだね。みていてこちらも元気になった」
「希望がつまってるね」
・・・・
いろいろお声をいただきました。

「「今」多くの人に見てほしい」

絵を見てくださった方にとってどれだけの希望になるかはわかりません。
が、このまま自宅の押し入れにしまってしまったら・・・・・
Patinaでの個展が終わっても、次のGallery主催者さんにお願いしたところ、あと二週間は展示してもらえることになりました。ありがたいです。

「今、見てもらう」ために「今、できること」
→展示させてもらえる場所を探す
→先日、区内の図書館にお声かけしました
→Patinaで展示延長
→秋の「横浜画塾展」で展示?画策中(笑)


・・・・・<ご相談>・・・・
展示させていただける場所を探しています
どなたか展示させていただけそうな場所をご存じでしょうか?
この記事へのコメントに書き込んでいただけると嬉しいです。
お願いします。
                 野口智子


posted by miko at 11:59| Comment(0) | スケッチラン

2021年04月29日

「お元気ですか?大作戦」始めます  byラン大 ハラダ

PhotoCollage_1619563805832.jpg

皆さま、お元気でしょうか。
直接お会いできない日々がもう一年以上続いています。
この先もまだ続きそうです。
このような状況の中、せめて「楽走プラス」コーナーの中だけでもみなさんとつながっていたい。「お元気ですか?大作戦!」を始めたい!とスケッチラン連載中の野口さんから提案がありました。
大賛成し、私が係を引き受けました。
どうぞよろしくお願いします。

皆さまに気軽に参加してもらい、投稿(テーマは自由)してもらいたいと思います。

「いいとも!」のタモリさんのように、リレー方式にしてみたらいいかもしれないと考えました。
次に誰かを指名(バトンパス)していくと、輪が広がり盛り上がるのでは、と。
指名方式と言っても、強制的なものではありません。
バトンパスする方が思い浮かばない場合はお知らせください。
その時は、私が他の方を探します。ご安心ください。
これがきっかけで、気軽に楽走プラスに出入りできれば、コロナ禍でも繋がりが持てるのではないかと思います。

@まず私が、どなたかにお願いします。

Aバトンをパスされた方は原稿をお書きください。テーマは自由です。
簡単な文章と、出来たら写真を添えて私に返信してください。
はじめと終わりの文章をつけたして「楽走プラス」に投稿します。

ランニング最中の様子・心にとまった物事・季節の草花
大発見・珍百景
晩御飯のおかず
・・・・
「こんな感じで過ごしています」と読んだ方に伝われば十分です。

B返信の最後に次にバトンをパスしたい方をお知らせください。私の方で、その方に連絡します。バトンパスしたい方が浮かばない時は、そうおっしゃってっください。私の方で探します。ご安心ください。


○バトンを受け取った方、投稿が難しければ、一両日中にお返事をください。
承諾オッケーであれば、一週間位で原稿を頂ければ、ありがたく思います。

○「飛び入り可」
バトンパスされなくても、投稿オッケー。

バトンパスの相手はラン大の方だけでなく、ランニングの世界の執筆者の方、山西先生が関わってきた各地の大会の方など、どなたでもオッケーです。

試行錯誤しながらやりますので、ご了承ください。

野口さんが、気持ちを込めて、ポスターを描いてくれました。

PhotoCollage_1619563826187.jpg

では、

皆さまのお元気なお声、お待ちしています!



原田純子
つづき
posted by miko at 15:22| Comment(0) | スケッチラン