2020年05月14日

空想スケッチラン 5月 第2弾 by 野口智子

まだまだSTAY HOME
前月に引き続き「空想スケッチラン」の世界をお楽しみください

P1280396.jpg
@新緑の山へ

もうすっかり新緑の季節
山へスケッチラン!

土の道
青い空
鳥のさえずり
心地よい風
まぶしい緑
あぁ‥気持ちいい!

山の次は・・・
P1280399.jpg

A「海」

真っ青な沖縄・離島の海がテレビニュースで流れている
内容は「今は来ないで!」
確かに大変だ!
空想なら大丈夫!

なるべく白いウェアー
サングラス・腕カバー、首を隠して・・
真夏の恰好で砂浜ラン

しまった!
水を忘れた・・

次はどこに行こう

P1280400.jpg
偶然みたグレートレース再放送
「風の大地で悪魔がささやく 極寒イギリス 不眠不休の420q」

感激・感動
さっそく参加
Bグレートレース参加

空想ならなんでもできる!

P1280404.jpg
C続いてUTMBにも参加

こんなごろごろした岩場を駆け上がっている
すごい脚力だ!
現実ではあり得ない!


最後までお付き合いくださりありがとうございました

posted by miko at 18:21| Comment(0) | スケッチラン

2020年03月16日

春探し散歩 by 野口 智子  2020・03・11

気候がだいぶ春めいてきた
最近は春探しラン
お庭や花壇にカラフルなお花がいっぱいだ
この日は近所をスケッチ散歩
スケッチセンサーが鳴るのは「木」
この時期の木は、冬の間、じっと蓄えていた力をどんどん放出中、生命力にあふれている
新緑の季節を迎える準備運動をしているようだ
いろいろな声色の木の声を感じながらスケッチ
202003_1.jpg
@「もういいかい?」
間もなく桜の開花
枝の先にふっくらしたつぼみがたくさん
「もう咲いていいかなぁ、まだかなかぁ」おしゃべりしていそう

桜、楽しみだなぁ・・
202003_2.jpg
A「あの〜・・ちょっと狭いんですけど・・」
住宅街探検中に発見
階段脇にあった大きな木
たぶんこの木が先にあって、後から階段が作られたのだろう
どんどん太くなる根っこ
コンクリートと根っこが押しくらまんじゅう状態
あと何十年かしたらたぶん根っこが勝ちそうだ
がんばれ〜
202003_3.jpg
B「みんな〜つかまって〜」
加賀公園(旧加賀前田家下屋敷跡)にある木
見るたびに気になって仕方がない
土がどんどん流れてしまい木の下に空間ができ根っこが丸見え
しかも斜面・・
それでもどうにか倒れることなく立ち続けている
もう何年もこの状態
すごいなぁ・・
posted by miko at 14:19| Comment(0) | スケッチラン

2020年01月16日

お正月 スケッチラン by 野口智子

@お正月

〇初日の出ラン (2020・1・1)
 初日の出が見られる場所はどこだろう?ランニングを始めてから元旦早朝、初日の出を追いかけ?都心をあちこちランニング。
 東の方向に飛鳥山、田端、お茶の水、大手町・・・。行っても行っても眺めのいい場所が見つからない。「あのビルが切れたら・・」と思って進むと次のビルが出てくる。「じゃぁあっちは?いや、向こうなら・・」そうこうしていると日の出の時刻になり・・「あぁ・・」疲れ切って帰宅。
 太陽に近づくからいけないのかもしれない。ぐっと下がって荒川の河川敷に行ってみよう。誰もいないだろうと思ったら結構集まってくる。これはいいかも、人が来るんだから見えるんだ!街灯のない河川敷は真っ暗。ハンドライト照らしながらのランニング。何キロか走ってみて決めたのは鹿浜橋。スカイツリー、街並み、日の出、映り込み・・。そろっている。
 今年も行ってきた。空の下の方に雲が広。「見えないだろうなぁ。去年はきれいに見えたなぁ。」日の出時刻を過ぎてもなかなか出てこない。寒い。お腹がすいた。「もう少し待てば?まぁいいかぁ・・」さっさと帰宅。
 日の出前に現場で下描きしてきた絵に、帰宅後イメージで彩色。どんより暗い絵になってしまった。

『出てくるかな〜?出てくるといいなぁ〜』
1 P1270169.jpg

〇初詣ラン  (2020・1・5)
 毎年スケッチ会の描き初めに行っている「神田明神」へスケッチラン。会社が仕事始めになってからの境内はギュウギュウ詰め。スケッチどころではないがこの日は前日。家族連れの人で賑わっていた。

『今年もよろしくお願いします』
2 P1270172.jpg
posted by miko at 10:52| Comment(0) | スケッチラン